クオッカ(クアッカワラビー)がいる日本の動物園一覧

埼玉こども自然動物公園のクオッカ(クアッカワラビー)特集
この記事は約4分で読めます。
本記事では、クオッカ(クアッカワラビー)がいる日本の動物園を一覧にし、展示場所や個体情報をまとめています。
自撮り写真が笑顔のようで一躍有名になったクオッカ(クアッカワラビー)ですが、日本の動物園で見れるのは、埼玉県にある「埼玉県こども動物自然公園」の1ヵ所のみとなっています。
スポンサーリンク

クオッカがいる動物園

クオッカがいる動物園を地域ごとに紹介します。

関東地方

埼玉こども自然動物公園のクオッカ(クアッカワラビー)
Photo:サモエドスキー 狐犬さん
関東地方のクオッカがいる動物園を1カ所紹介します。

【埼玉県】埼玉県こども動物自然公園

埼玉こども自然動物公園のクオッカ(クアッカワラビー)
Photo:Yoshiさん
3月31日にオーストラリアのフェザーデール動物園からオス2匹・メス2匹の計4匹のクオッカが来園しました。
生息地であるオーストラリア以外では唯一の展示になります。
来園時、新型コロナウイルスの影響により休園中のため、残念ながら来園記念のセレモニーは行われませんでした。
名前はまだ未定で、公募や投票を検討中のようです。名前は4つの組み合わせの中から投票にて決まります。
開催日2020年7月18日~2020年7月26日
名前候補
  1. [♂1]ロット、[♂2]ネス、[♀1]アイラ、[♀2]ラン:(由来)クオッカの多くがすんでいる島「ロットネストアイランド」から
  2. [♂1]ポー、[♂2]ワトル、[♀1]カリー、[♀2]モン:(由来)クオッカのすんでいるオーストラリアの植物から
  3. [♂1]タカ、[♂2]マモル、[♀1]サチ、[♀2]イク :(由来)4頭の頭文字をならべると「さいたま」になる
  4. [♂1]ダイ、[♂2]チャメ、[♀1]リコ、[♀2]ビビ :(由来)4頭それぞれの特徴「大きい」「お茶目」「お利口」「ちょっとだけビビり」から
名付け親認定者特典決定した名前に投票した中から抽選で5人に名付け親認定証と記念品
投票方法WEB投票(投票についてのページはこちら
クオッカの名前決定!
クオッカの名前が2020年8月に決まりました。
全部で3785票の投票があり、投票の結果、1746票を獲得した「ダイ」「チャメ」「リコ」「ビビ」に決まりました。
ダイ(オス)4頭の中で体が一番「大き」くて「大らか」なところから
チャメ(オス)鼻の頭に草や床材をくっつけていることが多いなどお茶目な一面から
リコ(メス)周りの様子をよく見て動くお利口な一面から
ビビ(メス)来園したばかりの頃は一番神経質(ちょっとびびり)な一面から
クオッカの公開日
埼玉こども自然動物公園のクオッカ(クアッカワラビー)
Photo:サモエドスキー 狐犬さん
2020年6月29日に報道陣にお披露目され、一般公開は2020年7月1日からと発表されました。
備考
  • 1日2時間限定
  • 整理券を園内で当日配布
クオッカの赤ちゃんについて
2020年7月18日にクオッカの赤ちゃんがビビのお腹の袋から顔を出し、追って2020年8月25日にリコのお腹の袋からもクオッカの赤ちゃんが顔を出しました。
リコの赤ちゃんが顔を出すのは9月中と予想されていました。

クオッカのようなカンガルーの仲間は、生まれて間もない赤ちゃんは袋の中にいるため、正確な出産日を確認することは難しいです。
そのため、赤ちゃんが袋から顔を出した日を誕生日にしています。
飼育しているクオッカの詳細
埼玉こども自然動物公園のクオッカ(クアッカワラビー)
Photo:manu_fukuさん
  • 飼育頭数:6匹
  • 展示場所:東園、カンガルーコーナー内のクオッカアイランド
飼育しているクオッカ
名前(性別)画像
未定(不明)
誕生日:2020年8月25日
画像なし
未定(不明)
誕生日:2020年7月18日午後
画像なし
ダイ(オス)画像なし
チャメ(オス)画像なし
リコ(メス)画像なし
ビビ(メス)画像なし
施設詳細
埼玉こども自然動物公園のクオッカ(クアッカワラビー)
Photo:サモエドスキー 狐犬さん
  • 施設名:埼玉県こども動物自然公園
  • 住所:埼玉県東松山市大字岩殿554
  • 公式サイト:ホームページ

クオッカ(クアッカワラビー)とは

クオッカワラビー(クオッカ)) クオッカ(クアッカワラビー)につてい、様々な詳細をまとめています。
日本語クアッカワラビー
別名クオッカ
英語quokka
学名Setonix brachyurus
分布オーストラリア南西部
寿命記録に残る飼育された個体は約14年
レッドリスト※1VU※2
体長
  • オス:43.5cm〜54cm
  • メス:40〜50cm
体重
  • オス:2.7〜4.2kg
  • メス:2.7〜3.5kg
※1→国際自然保護連合(IUCN)が作成した絶滅のおそれのある野生生物の種のリスト。 ※2→Vulnerable (絶滅危惧・危急種)

クオッカ(クアッカワラビー)はペットとして飼えるのか

クオッカワラビー(クオッカ)) クオッカは、ペットとして飼うことができません。
絶滅危惧であるため、日本だけではなく世界的にペットとして飼うことはできません。
タイトルとURLをコピーしました